2020 (13)
2019 (15)
2018 (15)
2017 (14)
2016 (14)
2015 (13)
2014 (17)
2013 (11)
2012 (21)
2011 (20)
2010 (36)
2009 (27)
2008 (11)
2007 (19)
2006 (2)
2005 (11)
2004 (37)
2003 (22)
2002 (72)
2001 (41)
2000 (55)
1999 (45)

I Can Hear The Rain

2020.6.30.

ご挨拶しかしたことがないので、SNSなどでのコメントは控えたけれど、

2015年には「DEAD END」主催の「四鬼夜行-六喰-」というイベントに呼んでいただいたりした。

僕らの世代、もちろん知らない輩は居ないし、多大なる影響を与えまくりな偉大なる先輩BAND。

D’ERLANGERにとって数少ない、全員で聴いていたBANDであり、

軽く演奏するくらいなら曲や構成もアタマに入っているBAND。

僕にとっては、数少ないBAND名がジャンルとなるBANDなんだ。

「どんな音?いや、DEAD ENDはDEAD END!」ってね。

すでに「BAND」って何回書いたろう?ホントにBANDなんだよね。

2015年にご一緒した時もとても楽しかったし、呼んでいただいたお返しも密かに考えていた。

D’メンバーにも話していなかったが、「DDay」というイベントをいつの日か!と構想していた。

D’ERLANGERのイベントの主軸は、「ABSTINENCE’S DOOR」というイベントがあり、

不定期気まぐれで「The Time Machine Never Destroyed」「D’ER≠gari」など。

構想していた「DDay」は、文字通り、「D」で始まるBAND名を集めたイベント!

なかなか皆さんのスケジュールが噛み合うのも奇跡に近いのか?

なんて思ってたらついつい時間が経ってしまった。


数々の名曲たちは鳴り響き続けます。

素晴らしいBAND SOUNDをありがとうございました!

D’ERLANGERより

DEAD END 足立”YOU”祐二さんのご冥福を心からお祈りいたします。