2023 (1)
2022 (16)
2021 (15)
2020 (16)
2019 (15)
2018 (15)
2017 (14)
2016 (14)
2015 (13)
2014 (17)
2013 (11)
2012 (21)
2011 (20)
2010 (36)
2009 (27)
2008 (11)
2007 (19)
2006 (2)
2005 (11)
2004 (37)
2003 (22)
2002 (72)
2001 (41)
2000 (55)
1999 (45)

Seoul,Korea 2012

2012.9.9.

忙しい!忙しい!と嘆きながらも・・・
実は時間を持て余すことほど嫌いなものはないのかも!(w
要因としては・・・余計なことを考える時間を自分に与えたくないんだ。
BAND人生がすべて〜な僕にとって、それ以外はすべてoff!
だとすると、それ以外の時間は大いに遊ぶべし!となるわけで、
今年は・・・マジASIA三昧なので、Koreaにも行って来た。
と言っても、恒例のSeoulには1年に1度は行くペースだ!
Koreaのチングも年一くらいのペースで来日するし、
僕も遊びに行く!と言う毎年恒例となりつつある交流。

Taiwanから戻って、1週間ちょい、
ガッツリとお仕事三昧してからの出発となった!
なぜ?このタイミングか?と言えば、
そもそも日本のFuji Rock Festivalと同時交互開催として行われる、
Jisan Valley Rock Festivalに合わせたからだ。
ともかく!Radioheadが観たかったのと、チングであるIDIOTAPEや
Sung Minも出演する!
夏FES真っ盛りのこの週は、幸運にもSeoulでPIAの公演も!
チリバツなタイミングだったのであった。
7/26-/31の、これもまた5nights6daysの旅程っす!
いざ!!!

day.1
もちろん!Haneda〜Gimpoが素敵!
Gimpoから僕が大好きな街Hondaeまでは、車で15分だからね。
天候にも恵まれ相変わらず素敵な空〜
ゲッ!湯葉が苦手・・・な感じなんだけど〜(汗
機内は思いっ切りガラガラ!
隣の席をLock Outどころか・・・
最前列をまるまるLock Out!(w




































ズバリ!東京からだと沖縄に行くより近い海外!(w
アッと言う間にGimpo着。
迎えに来てくれたのは、IDIOTAPEのdrummer DRとmanagerさん。
久しぶりの再会です!
そのままhotelにcheck inし、DRと両替にMyeongDongへ〜
このareaに行くのは・・・両替の時くらい・・・
ほぼ軸はHondaeなのでね!
大渋滞の中行ったついでにlunch time!カルグクスとマンドゥ。

































夕方にHondaeに戻り、RH終わりの超大忙しのPIAの面々と合流!
RH stに遊びに行きました。
やっと会えたゼ!チング〜〜〜
その後、DRとPIAのdrummer Hyeseungとdinnerへ
初めて行くお勧めのサムギョプサルのお店。
チンチャマシソヨ〜〜〜〜〜〜〜〜
そして3人で恒例のReggae barに流れ、朝方hotelに戻りました。
そう言えば・・・ほぼ徹夜だったんで・・・が〜さすグッタリ君だった!(w


















day.2
さ!本日はtough guyっすよ〜
まずは、PIAのKibumとlunchの約束!
僕の大好物であるケジャンの美味しい店に連れてってくれた〜
マジ!激ウマ・・・
その後、二人でHondaeを散歩してcafeに移動し、
久しぶりに語り合い、Kibumはそのまま打ち合わせに。
僕はサジマの名店を紹介してもらい、

今夜のために!ガッツリとサジマを受けたのだった〜







































サジマ終わりで大至急hotelに戻り、DRとHyeseungと合流。
Jisan Valley Rock FestivalへGO!
会場までは車で2時間半。やはり渋滞がね・・・
ホントにFRFと環境まで似ていて、会場は山の中だった。
付近に着いてみると、渋滞で動かない上に駐車場が大変なことに〜
この日は、RadioheadとBeat Burger!



























なんとか駐めて、駆け込んでみると、Radiohead直前!
21:00〜たっぷり140minやりましたよ・・・
日本ではあり得ない時間帯と演奏時間だね!
なんか・・・得した気分だった。
日本のFESのほとんどは、終電のこととか考えて設定されてるからね〜(w
異国で体験するRadiohead〜〜〜格別でした!
PASSを用意してくれたチング達に大感謝っす。
































































































で、問題発生!
Sung Minが飛び入るBeat Burgerが26時から・・・
急いで駐めた駐車場が26時まで・・・だったのでした。
泣く泣くBeat Burgerを諦め、Seoulに戻るも・・・
パネェ〜渋滞!(汗
帰ったのは27:30とかで、それからのdinnerでした。
本場のプルコギ〜〜〜
赤いのがモノホンで白いのが日本人仕様っす!(w



























28:30・・・
週末のHondaeはまったく眠らず!(w
今日も長かったな〜〜〜
ま、自分はくっついて歩いてただけだけど、
大渋滞ノロノロ運転や、もろもろ手配などしてくれた、
チング達に大感謝っす!
そして食後、またまたいつものbarに行き、無事に朝を迎えました!(w


















day.3
これがまたWBookingっす〜
SeoulでPIAが21:00〜
Jisan VallyでIDIOTAPEが24:00〜
移動手段の車が見つからず・・・IDIOTAPEを諦めることに。
残念だったけど、実はこの後、IDIOTAPEは日本への来日が決まっていたので、
それまで我慢!
と言う訳で、この日は、PIAにベタ付きっす〜(w
まずは、Sung Minとcafeで待ち合わせて、Sung Min愛車で会場へ。
子供じゃないし・・・(w、僕もそろそろHondaeという街を庭!と呼ぼうとしてるけど、
PIAのmemberはとっても優しくて、僕を一人にしないんです!
取材の邪魔にならないように・・・どっか行こうとしても気に掛けてくれて・・・
なので、RH〜取材x2〜本番〜打ち上げまで、ずっっっっっっっと一緒〜(w
チンチョ優しくて最高な連中です!




































この僕の訪韓期間、PIAは大忙しでした〜
RH三昧な上、取材ラッシュ・・・
今、TVにも出まくってて、乗りに乗った状態のPIA!
いよいよLIVEが始まりました〜〜〜
ゆっくり客席で観よう!なんて思ってたけど・・・無理!(w
完全SOLD OUTの熱気で床はツルツル・・・湿気100%。
チャッカリ特等席で観戦しちゃいましたよ〜
PIA最高!
そして・・・Hyeseungは・・・また腕を上げやがった!!!
僕が一番大好きな曲も演奏され、2日連続でROCK三昧でした。
PIAお疲れ〜〜〜そして、僕のcareまでAZS!















打ち上がる!!!
これまたサムギョプサル有名店へ。
総勢50名くらいの打ち上げで、日本人は1人だった・・・(w
みんな熱くて楽しそうで温かい韓国の人々。
ちょうど、Olympicが始まった頃で、
出場してた韓国の水泳選手に誤審があったとか!?
みんなケイタイを観ながら怒りだし、その1時間後、誤審が認められた途端、
「大韓民国!」コールが店中に響き渡った。
きっと・・・街中で起こってたんだと思う!
コレだよね〜〜〜Koreaの力!
その一体感は、ともかくカッコイイよ〜
そしてその夜のサムギョプサルも素晴らしかった〜
打ち上げが28時に終了し、
HyeseungとKorea drummer数人と、2次会へ。
落ち着いて色々話せた時間だった!
そして・・・気付くと・・・やっぱり朝〜〜〜(w




































day.4
ムクっと起きた午後・・・
もうお腹はいっぱいで・・・何も食べられないよ!(汗
迷わず、教えてもらったサジマへGO!
店員さんも顔を覚えていてくれて、その日はVIPコ〜スを。
青空が素敵な午後だった〜
サジマ終わりで、DRと合流し、PIAのRH stへ
ちょっと叩いてみたりした!
その後、Hyeseungとdinnerへ。
「もうサムギョプサルは大丈夫・・・」を合い言葉に、
ヤンニョムカルビの名店へ〜
なんだかんだハシゴして・・・やはり朝を迎えたが、
LIVE翌日のHyeseungも、滞在4日目の僕も、
グッタリ君に間違いなし・・・(w





















day.5
この日も晴天御礼!
DRが迎えに来てくれて、lunchは大好物のダッカルビへGO~~~
しかも前に倒れそうなくらい美味しかった、
Seoulを離れて北朝鮮目前のPajuと言う街のお店へ。
これもまた、赤いのが現地の人仕様、白いのが日本人仕様・・・
driveがてら楽しい道のりで、
Seoulに戻って、Korea Traditional Dessertもいただいた!
その後、DRは、IDIOTAPEのRHへ。










































DRと別れ、RHが終わったであろうPIAのRH stへ向かう。
途中、何でも屋さんが通り過ぎた(w
スゲェpowerだった・・・
明日は帰国・・・
PIAのmemberと、しばしお別れであった。
再会を楽しみにしてると共に、
今、素晴らしい勢いで進行しているPIAが挑んでいるprojectの
成功を祈る!





















HyeseungとGangnanへGO!
今回の滞在、最後はHondaeを離れ、肉料理からも離れ・・・(w
海鮮料理!
途中、RHを終えたDRとmanagerさんも合流し、
とある韓国promoterさんも合流、大宴会となった。
ちょっとpicsがうまく撮れてないけど・・・
海鮮貝類全般、帆立、アワビ、エビ、タコ、イカなど、
その中に鶏やタマゴが入っているのを、蒸して?煮て?最後にメンラーを入れる料理。
picsはグロいかも・・・だけど、チンチョマシソヨ〜〜〜
そしてHyeseungが持っている想い出となったbeer glass!
これは、「爆弾」と呼ばれる飲み物を作る様にメモリが振ってあるモノ。
Korea styleの飲み方で、ソジュとビールを配合して飲む専用glass。
hotelに戻ったのは、深夜26時!



























DRもHyeseungも、僕もグッタリ〜〜〜
自分たちのLIVEやRHもあるのに、毎日毎日僕の相手もしなきゃだから・・・
甘えまくりで申し訳ないっす〜
hotelに戻り、もう一人の親友、Henryに会うため再出動!(w
Dongdaemunまでtaxiを飛ばす。
最後の夜になってしまったけど・・・なんとか会えた。
眠らないDongdaemunに勝った感じ〜〜〜の朝を迎えた。
hotelに戻り、気絶〜〜〜起きれるのか!?









day.6
check outを16時に変更!(w
そりゃそうだよね〜〜〜起きれるはずないもん・・・
夜便帰国をいいことに・・・寝坊OKなのでした。
大忙しのHyeseungとは、行きつけのcafeでお別れ・・・
一目でも!と会いに来てくれて、そのままRHに向かった。
まだ空港に行くまでには時間があった僕らは、
最後に、今回食べてない釜山料理を食べてから空港に向かうことに!
コレはDRの好物でもる!(w
毎年行く店とは別店で、こっちのが美味しい!という。
確かに美味しかった〜〜〜


















こうして、悲しいかな・・・空港へ。
大嫌いな空港の別れだ・・・
DRとmanagerさんに見送られ、
無事に搭乗したのであった。
コマウォ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
IDIOTAPEは来月(8月)に会えるので、恩返しを誓う!















さすがに・・・あまり機内の記憶が無い・・・(w
無事に帰国!

みんな!ホントにありがとう!


















今回も素晴らしいKorea TOURを楽しんだ!
結果、僕の訪韓は絶妙なタイミングだったかも知れない。
帰国してちょっとしてから、例の領土問題が悪化したから・・・
Oympicのサッカー戦も、帰国後の話しだった。
これに触れないわけにいかないよね・・・(w
出来れば触りたくない題材なんだけどね。

どう思うかって?
そりゃ一言では言い表せないし、歴史を語るほど勉強もしていないんだけど、
簡単に言ってしまえば、平和を望む!ってことなんだけどね。
実際、チングとは、「国と国が中が悪くて困りますね・・・」的な会話をしている。
僕らの関係はいつでも友好的だよ!

日記を読んでくれてたら分かる通り、ここ数年、
僕は韓国の人に大変お世話になっている!
もちろん、来日した際には、いつも恩返しのことばかり考えている。
みんなホントにイイ人達ばかりだ。
それは僕の独りよがりでなく、お互い、心から交流を楽しんで幸せを感じていると思っている。
国として、日本と韓国が不仲になることは残念だし、両国にとってプラスになることは、
一つも無いと思う。
かと言って、そんな簡単な問題じゃないのが、政治だったり歴史認識だったりするわけで。

世界中様々な場所で、平和を願うFesが行われているけど、
僕らが出逢ったのもROCKをやっていたからで、
それはそれは運命的な素晴らしい出逢いだった!
言葉の壁があるものの、打ち解けるのも超早かったし、
交流も即深まっていったもんだ。
だから、何でもあり!平和!平和!というわけでは無い・・・
友情が深まるにつれ、お互いの国のことや、世界への思いなど話すこともある。
それに、お互い、母国に対するプライドもちゃんと持ち合わせているんだ!
以前、「僕らは戦争中・・・(対北朝鮮)」と言う衝撃的な言葉をハッキリと聞いた。
同じMusicianでありながら、そんな言葉が出るってこと、
自分の中で、衝撃が走ったことを今でも鮮明に覚えている。
他にもたくさんある・・・徴兵制についてとか。
ROCKという共通の魂を持ち合わせ出逢い、
お互いがplayしている、その音に、魅了され刺激され、引かれ合うけど、
お互いの文化や背景は、まったく違う環境であって・・・
それをすべて背負って、「奏でる音」に、僕は興味がある。
そして、僕もそんな日本人drummerでありたいから。
それは、Koreaに限ったことでは無く、米国だって世界中がそうなんだけど、
そんな話しまで深く出来た上で、共感出来、お互いのplayを認め合える、
韓国のチングは僕にとって大切な存在だ。

まとまりがじぇんじぇん無いけど・・・(w
国もお互いを認め合って仲良くすべきなんだよ!と・・・

世界地図を見るのが大好きなんだけど、
日本も韓国も小さいよね〜〜〜
日本が作る地図を見ると、ちゃんと中心にあるから分かりやすいんだけど・・・
他の国が作る地図だと・・・日本を探しちゃう時があるよ!(w
そんな日本を探し当てたら、隣には韓国があって。
今問題に上がってる竹島なんて、点だよ・・・
政治的配慮で、載ってない地図もあるけどね。
その点は、よく見ると、2島あるんだよね!
それって・・・1島づつ分けるわけにはいかないのか?とか、
勝手ながらマジで思っちゃうんだよね〜

昔、AmericaとCanadaの国境に行った時に、
border line上に立った時に、なんかワクワクしたんだ〜
一歩入るとCanadaで一歩戻るとAmericaだった。
それは橋の上だったんだけど、不思議な感じでね!
橋を渡るとAmericaのお土産屋さんで、
戻るとCanadaのお土産屋さん!(w
なんか微笑ましたっかんだ。
国境と言えば、いつも、中国と香港の国境を通過するけど、
それこそ同じ国なはずなのになぜ?って疑問と、
ちょっと戸惑いがあって怖かったりするんだけど。
あそこは緊張感あるから・・・
国境って、それぞれだけど。

日本と韓国、様々な深い歴史があったりするから、
世代によっても十人十色で考え方がまったく違ったりするけど・・・
今からの未来と、ここ数十年の国交を考えれば・・・
不可能じゃないんじゃないかな!?ってけっこうマジで思うんだ。
大人の人からは、怒られるかもしれない発言だけどね・・・
世界中で巻き起こる、対話も出来ないこと・・・
災害とか妙な天災のこととか考えても、
大事にしたいのは、対話が出来る、可能性を秘めた今から!じゃない?
って思ったりしちゃう。
そりゃ、今までの歴史が大事なことも理解した上でね。
目の前に見える韓国!島を渡ったら韓国!振り返れば日本!
お互いの歴史館とか作ったり〜
お互い島に渡る前に面倒な税関は作っておいてさ・・・(w
ますます交流が深まると思うんだけどな・・・
ダメっすか!?(w
甘いっすか!?
そうっすよね・・・

僕は韓流ドラマにもKPOPにもあまり興味が無いけど、
言葉の勉強で「IRIS」と「ATHENA」を観たけど・・・(w
もちろん!KROCKは大好きだよ〜〜〜
今、そんな、彼らが頑張って作り上げた文化交流まで響きそうだよね〜
サッカーにしたって、にわかファンとしては、はたから見てたら、
因縁!じゃなく良きライバルとして両国のレベルは上がっていったんだと思う。
引っくるめた結果、今じゃ「ASIAのサッカー!」って呼ばれてるんじゃないのかね!?
ホントに・・・サッカー好きの方には簡単に言っちゃって申し訳ないけど・・・(汗
個人的には、ROCKにもそんな時代が来ることをのぞんで日々精進しているつもり!
最近行ったASIA各国でも、韓流ブームはスゴい勢いだよ〜
台湾でも中国でも、日本並みに韓流ブームが起こっていた。
確かに、今まで日本のモノが置いてあった棚に韓国のモノが並んでたりね・・・
聞くところによると、ASIA全土みたいだね。
だからといって日本が劣ってるとは、これっぽっちも思わないけど!
彼らの情熱が伝わった!ってことだよね。
ド・デカい地球儀を見てると、
ASIAが世界へSHOCKを放つことは素晴らしいことだと思うんだよね!
僕は、あんな最高の友人達が居るから、特に思っちゃうのかもだけど・・・

まずは、解決したくても出来ない問題はあるのだから、
恥ずかしくない日本国であってほしい!
首相が変わりまくる国の信頼度が高いはずなかったり・・・
自分の国の被災地も中途半端なのに、他国との問題を解決出来るはずなかったり、
ヘンテコな飛行機を政治的背景の元、売りつけられて断れないようじゃ・・・どうかと思ったり、
何十年ぶりかで立ち上がった数十万人のデモをあんな形でねじ伏せたり、
まだまだまだまだ国内の問題は鬱積してるんだよね。
領土問題、韓国も中国もロシアも・・・
すべてのカギを握るのは・・・米国だったりね!
少なくても、米国の景気が回復しない限り、日本の現状は変わらないだろうね〜
悲しいかな・・・それはしょうがない事実。

と、もうすぐ変わってしまうだろう、現・韓国大統領にこれだけは、言っておきたいのが、
「日本は今までのような存在感を世界で持たない!」と言う発言について
この発言には、許せないものがあった。
と言うか、あまりの低レベル発言に自分の耳すら疑った・・・(w
我々日本人に対しては勿論だけど、
結果、とても才能に満ちた頑張ってる自国の民意すら裏切った発言では?
国のTOPに立つ資格なんて、まったく無いと思う。


てな感じで、書き出してみると・・・
訪韓日記よりもその後が長文になってしまったけど、
僕の足りない脳の中では、こんなことを考えていました。
今までで一番歴史についても考えた時間かも!?
きっと認識不足な点が多々あるだろうし、
読んでて不快な気持ちになった方も居られるかも?
ですが・・・。
有りっ丈の自分の認識の中の自分の考え方による、
好き勝手に言わせてもらった正直な気持ちです。
そして、僕に出来ることは、
ROCKを奏でることです!
これからも、世界中をそんな思いで旅することでしょう。

最後に、Koreaでお世話になったチング達〜〜〜
コマウォ!
早くまた遊びましょうね〜〜〜




c ya sooooooooooon !

GREATZ UPPER