2020 (9)
2019 (15)
2018 (15)
2017 (14)
2016 (14)
2015 (13)
2014 (17)
2013 (11)
2012 (21)
2011 (20)
2010 (36)
2009 (27)
2008 (11)
2007 (19)
2006 (2)
2005 (11)
2004 (37)
2003 (22)
2002 (72)
2001 (41)
2000 (55)
1999 (45)

To The Future!

2020.6.24.

ゆっくり焦らず!とは言え・・・なかなかパンチある長さだろう~

きれいに1本TOUR飛んでしまった・・・

楽しみに待っててくれた皆、ごめんなさい。

ここまで自粛が続くとは想定できなかったため、1ヶ月ごとの延期公演発表、

予定をしてくれていた方々を振り回してしまい、申し訳ない。

現在、8月からはガイドラインに従えば全国公演可能とのことなので、

制作と各地のイベンターと協議の上、

手探りながらいよいよTOURに向け動き出しています。

はじめて喰らったこの緊急事態宣言の期間、皆どう暮らしたかな!?

ともかく!無事を祈ることしかできなかったし、

世界中で大パニックだったし、自分でもどうしたら!?のこと多々あったし。

まだまだ終息にはほど遠いけど、こんなことが定期的にくるのか?

そんなことも考えながら生きていかなければならないのかな。

厳しいことだらけだったけど、何らかの新たなる良い発見もあったらよいのだけど。

ちょっと愚痴になるかもだけど、

ステップ4まで進み、すべて再開~なんて言ってるけど、再開にはほど遠いガイドラインで、

とりあえず肝心な内容からは目を背け経済対策に躍起になってる感丸出しだよな。

ウィズコロナとか共存とは言うものの、やはり薬が開発されるまでは仕方ないのか。

色んな辻褄合わなすぎるんだけど、日本は暴動とか起きないから、政府も安心しちゃってるんだろうな。

言いたくないけど、この国には自ら命を絶つ人が多いこと、忘れないでほしい。

様々な不祥事も発覚したりしている中、政治に関して一つ言わせてもらえば・・・

まずは政治家を半分に減らしてもらえないかな!?と切実に思う。

LIVEができない寂しさに加え、会社の運営なども考えなければいけないからさあ大変!

音楽業界のみならずエンタメ業界、夢も売る商売としては格好つけるのも仕事の一つなもんで、

なかなか本音に触れれないかもだけど~

大きな事務所は大きいから大変で、小さな事務所は小さいから大変で、

事務所に所属してないフリーの方々はよほど蓄えでもない限り超大変で、

まぁ、ごくごく一部を除く、すべての業界業種、人々にコロナの影響が出ているわけだけどね。

一体いつまで続くのだろうか・・・どこまで悪化するのだろうか?

今までと何かが変わる、んじゃなく、すべてが変わるのかな。

確かに、これでいいね!みたいな発見も多々あったり、新たなるよい課題も生まれたりするんだけど、

体感からは遠ざかった味気ないことも多々あるよね。このまま配信が主流に?エアーなんちゃらとか?

現状にとどまれば感動を呼ぶこともあるけど、理想と現実、歩み寄りも大事だけど、

やはり培ったダイナミクスは忘れられないし、替えは効かないや。

まずは、想い描く理想の形に向かいたい!

とは言え、新たなる挑戦や思想、新規ビジネスに乗り出して成功した方々は、突き進んでもらいたいよね。

選択肢がたくさん増えるということは素晴らしいし進化だから。

ひとまず、手洗いとうがいをこんなにしたことないよね!

それじゃなくても清潔な日本人はますます清潔に。これはいいことだね。

マスクをしてる群衆、冬ならともかく、夏の服装で見ることになるとすると・・・

それはやっぱ見たことない光景なんだろうね。

真夏に通勤通学で混雑の電車に乗る人、マジで心配。くれぐれも気を付けてね!

世界中もおかしくなりすぎだろう!?マジで一度滅びるんじゃないか説、大いに信憑性あり。

新型コロナウィルスを除いた+α、イライラやストレスもあり、

タイミング超悪く爆発したにせよ、変貌遂げすぎだよ・・・

これじゃしばらく安心して海外には出掛けられないかな!?

それじゃなくても毎年行くL.Aは危なくなってきてた。ホームレスも見違えるくらい増えまくってたし、

大麻が合法になって、今まで裏で大麻やヤクで稼いでた連中が違う商売を始めなきゃいけなくなったんだよね。

州税で儲かる代償、貧富の差はさらに広がり、それにコロナショックがきて暴動もあったりで、

ちょっと色々重なりすぎた。各国の性質があからさまにハッキリ出てるよね。

もちろん!良くも悪くも。一致団結で素晴らしい国もたくさんあることも分かったもんな。

とこの期間は様々なことを考えたりした。

2月に帰国し数日後、まず待っていたのは、会社の緊急事態だったりして・・・やっとそれは終息しかけてる!

よくもこんな時期にこんな長期に渡りおいでなすったもんだ・・・No Moreだな。

きっと私的にはコロナより忘れないであろう。しなくてもよい経験を重ねたのであった。

そんなこともあり、デスクを脱出し早くTOURに出たい!!!

いつ何時も勇気や希望を与えてくれたのは、音楽だったとあらためて思うのであった。

2020年、前半を取り戻すべく、後半は全国で大暴れさせておくれ~~~

引き続き、Stay Safe!

元気な姿でお逢いしましょう。

c u guys sooooooooooooooooooooon!


GREATZ UPPER