2018 (13)
2017 (14)
2016 (14)
2015 (13)
2014 (17)
2013 (11)
2012 (21)
2011 (20)
2010 (36)
2009 (27)
2008 (11)
2007 (19)
2006 (2)
2005 (11)
2004 (37)
2003 (22)
2002 (72)
2001 (41)
2000 (55)
1999 (45)

Master of Drummer !

2018.5.7.

Twitterってのは文字制限があるから~

イイ場合と悪い場合があるよね。

instaも言葉足らずだと色んな想像ももたらしちゃったりして。



書き連ねてみて文字量が多い部分、

書いてから縮めてるけどね~



例えば・・・

0506の呟きは、

――――――――――――――――――――――――――――

渋公でさんざんJOE~って叫んでたけど、

16ん時弟子入りし師匠と呼び始めた。

初めて後ろから見た時の衝撃は今も忘れない。



なんで叩いてないハイハットずっと踏んでんだろう?

叩いた後にザラザラ聞こえる音は何?

早すぎて何も分からねぇ~~~



でも、俺もこうなりてぇ!



宮脇”JOE”知史師匠

HBD!

――――――――――――――――――――――――――――



だったけど、ホントは・・・



――――――――――――――――――――――――――――

渋公とかでさんざんJOE~って呼び捨てにして叫んでたけど、

行き場がも夢もない16ん時、弟子入りし師匠と呼び始めた。



初めて後ろから見た時の衝撃は今も忘れない。

あんなの無理だ!とっとと諦めよう・・・

修行を続ければ続けるほど理解に苦しんだ。



なんで叩いてもいないハイハットずっと踏んでんだろう?

左足なんてあんなに動くはずない・・・


叩いた後にザラザラ聞こえる音は何だ?

スティックの真ん中だけ削れていくのはなぜだ?

早すぎて何も分からねぇ~~~

師匠はただただ「見て学べ!」と言った。

あの時、ドラムだけじゃなく己の5感も鍛えてくれたのだと数年後に気付いた。

(当時は何て冷たい師匠だ・・・と思った。)



でも、俺もこうなりてぇ!

16歳にして初めて「夢」ってのに出逢った。

ローディーとして、ツアーを回り、

誰よりも一番後方からメンバーも客席も見える特等席!


何かやらかさなきゃ!と衝動を奮い立たせてくれた特等席!



気持ちだけで今があるのかも知れない。

数年後、気持ちが一番大事だということに気付いた。



そして今も夢に夢中。



宮脇”JOE”知史師匠

お誕生日おめでとうございます!

2018.05.06.

――――――――――――――――――――――――――――

何が言いたいかと言えば、



きっと君も一緒だろ?ってこと。

今からドラムを始める人、ちょっと無理かな?って思った人に伝えたい。



ブレずに夢を追いかければ無理は無い!



越えれば越えるほど課題は山積むだろう。

自分の夢なんだから自分で登るしかない。

きっと追い続ければそれが大好きになるだろう。

そんな自分を誇れる時もくるだろう。

夢はデカい方がイイよ~

気付いた時、君はそこに居るだろう。

成ろうとしてなせることではないんだと思うんだ。




あらためて、師匠の誕生日に出来の悪い弟子より愛を込めて。

貴方を越えることは生涯無いでしょう・・・

でも貴方の背後に僕は必ずいますから!



Tetsu from D’ERLANGER