2022 (7)
2021 (15)
2020 (16)
2019 (15)
2018 (15)
2017 (14)
2016 (14)
2015 (13)
2014 (17)
2013 (11)
2012 (21)
2011 (20)
2010 (36)
2009 (27)
2008 (11)
2007 (19)
2006 (2)
2005 (11)
2004 (37)
2003 (22)
2002 (72)
2001 (41)
2000 (55)
1999 (45)

to be in great confusion -2016 Summer-

2016.8.26.

アッと言う間の8月・・・いかがお過ごしかな!?
怒濤に輪を掛けてスゴいことになった今年の夏。
おかげさまで、The Time Machine Never Destroyed 2016は、
大成功!大好評でした〜AZS!
最終的にKyotoもSold Outし、2BAND共にどれだけ嬉しかったことか!
Tokyoでは脚は負傷しましたが・・・
これまた超自爆で情けない話です。
kyotoに続き、J-NのLIVE中にイタズラしにstageへ、戻り際に何かと接触しました。
激痛が走り・・・ともかく袖に避難し、最初は脚が痙ったのかと思ったけど、
それ以上の痛みでして・・・コレが肉離れ?筋が切れた?と頭を過ぎりまして・・・
終演後、即、救急病院に駆け込んだら、医師の診断はまさしく肉離れだった。
え〜〜〜マジっすか?足腰には自信があったのですが・・・と医師に訴えると、
肉離れとは、足腰が強い人ほど起こりやすい怪我だ・・・と。
全治2ヶ月って言われたけど、全治とは元通りって意味だし!
幸い、医師や色んな方のアドヴァイスに恵まれているので、おそらく1ヶ月と勝手に判断!(w。
8月さえ終われば本格的な〆の治療に入るので、ご安心を〜
しかもリハビるには、Drummingが一番でしょうからね。
情けないったらありゃしない・・・最後は完全に脚を引きずる感じだったけど、
椅子に座ると脚は落とすことは可能でした。
いつもよりも脚が非力だったこと、一切、演奏中に立てなかったこと・・・
いつの日かリベンジを!!!

8月と言えば、1年の中で一番多忙かも知れない。
まず、弊社の決算〆・・・
FC会報も発刊月。
今回はTOUR物販等々準備も。
毎年このダブル、トリプルが訪れる月なので〜
それを見越して〜7月末は遊び呆けたのでした!(w。
今年はRHCP三昧だったのでマジ充電完了〜
4年ぶりの韓国も超楽しかった!
J-NとのLIVEも超楽しかったし、先日はアニキのBD LIVEもあったし、
現在、やる気満々でデスクワーク中。
泣いても笑っても・・・8月31日(水)が弊社の勝負ですよ!(炎。

晴れてやっつけると〜
いよいよTOUR準備です!
また全国に羽ばたけるなんて〜〜〜夢のようだ〜
TOUR〜アノeventにも繋がっていて、
アッと言う間に年末を迎えてそうですね。
いや〜〜〜皆さん!今年もお世話になりました!(w。

ひとまず、今は、脚をいち早く治すこと!
ちゃんと脚は無理せず安静にしております。
オリンピックを観ていても・・・
そればかり考えてしまい、集中出来ず!
違うところにばかり感動していたかも・・・。
走るのを途中で止めてしまう人とか、Boltもオリンピック前に肉離れだったとか。
肉離れは癖になるとも言われているので、以後気を付けます!
けど、イタズラは続けます。


最後に・・・
共演してくれたJusty-Nastyに感謝!
なにより、8人にとって、とても大切で楽しいLIVEでした。
スタッフも8人の我が儘をよくぞ聞き入れてくれ・・・
そして、影で涙しているスタッフも多かったこと、僕は知っています。
実は・・・僕はあまりお客さんのことは覚えていません・・・(汗。
何かに取り憑かれたように夢中だったんです!(w。
でも、それでこそ心の底から楽しんでもらえるんだ!と思っていました。
うまく言えないけど、
ほら〜何かにウンザリしちゃって、そんな時にたまたま、
昔の友達や同級生に会ったりすることがあるんだけど、
生きるってことは、いつ何時も頑張るしかないんだけど、
いつもとは違った意味でresetされる時があったり、気付かされることもあったり。
それとは全く違うんだけど、
J-Nとは、社会人と言われるものになって、
ヨチヨチ歩きの幼稚園も小学校も共にしたようなもんなんだけど、
中学校になって一緒のクラスになったり、また、転校してったり・・・(w。
高校生になったら、幼稚園、小学校で一緒だった奴が留学から帰って来たりね。
くっついたり離れたり、でも、みんな志を同じく持った仲間なんだ!
今、大学生なのか???どこを歩いているのか?分からないけど、
僕らはまだまだ歩いて行くんです!
うまく伝わらないかも知れないけど・・・(汗。
今を大事にしてるからこそ、あんなことやこんなことが出来る。
今に自信があるからこそ、恐れるもの無く胸を張って発せるんです。

きっとこれからも色んなことが起きるだろうし、
出逢ったことのない壁にぶち当たることもあるだろう!
それは挑戦し続けていれば当たり前のこと。
まずは・・・ちょっと力を抜いて!(w。
ゆっくり眺めてみれば、そうそう高い壁でもないことに気付くだろう〜
自分を信じることから始めてみよう!
少なくても、僕はいつも乗り越え続け、
大好きな「今《がある!
素敵な景色を見続けているよ。


Thank you my friend!







 





Tetsu Kikuchi
a.k.a GREATZ UPPER