2024 (6)
2023 (16)
2022 (16)
2021 (15)
2020 (16)
2019 (15)
2018 (15)
2017 (14)
2016 (14)
2015 (13)
2014 (17)
2013 (11)
2012 (21)
2011 (20)
2010 (36)
2009 (27)
2008 (11)
2007 (19)
2006 (2)
2005 (11)
2004 (37)
2003 (22)
2002 (72)
2001 (41)
2000 (55)
1999 (45)

TORONTO_CANADA

2009.12.3.
書き逃げ・・・
今頃は、香港に向かってる機内です。
徹夜で書いているので、思いっ切り口ポカで爆睡中なことでしょう。
New Yorkから戻り、NHK-HALLのDVDのTDや、打合せを済ませ、
今年最後の海外遠征、いざ!China。

溜まり分の第一弾。
10月に行ったToronto編です!
日中はそんなに寒くなかったけど、夜は極寒でした・・・

今回は、CANADAにてGREATZ UPPERを取り扱ってくれる、
Distributorに会う目的と、市場調査です。
初のCANADA上陸!初めて行く国っていうのはワクワクだ!
音楽的に触れることも楽しみだけど、
今回は観光も!(w
NIAGARA FALLSが楽しみの1つでした。
結局、昼も夜も行ったり、CN TOWERに上ったり。
すっかり観光も楽しんでしまいました!






恒例の旅立ち前。








夕方に日本を発って同日の15時着。
けっこう機内で眠れたので夜まで頑張れるかも!














hotel着。素晴らしい景色のhotel!
目の前はまるで海のような湖のLake Ontario。
シャワーを浴びて一休みすると素敵な夕暮れに・・・














さっそくdinnerに向かうことになり、CASINOと美味しいdinnerを!(w
現地人のお薦めでStarbucksではなく、Tim Hortonsへ。これが絶品でした!
Torontoでは、Tim Hortonsがblockごとにあるような勢いでした。











やはり・・・jet lag…だいぶ早起きしちゃいました。機内寝過ぎ!?
おかげで、キレイな夜明けを見ることが出来たけども・・・
しかも!コレは部屋のbalconyからですよ〜(幸



































さっそくTorontoの楽器屋さんへ!
しかも、だいぶデカいdrums専門店「Just Drums」(w
スゴい名前だけど・・・さすがな店内でした。
こちらでお世話になっているDennyが熱心に商品説明を!
店員さんも興味津々で話を聞いてくれたし、stick packのカラクリには
かなり興味を持ってくれました。
さすがCANADA!我がSabianが本拠地なので独占!って感じ。
我がPearl Drumsもかなり強い感じでした!


























車で走ること20分、次なるお店へ。
「Long&McQuade」と言う楽器屋さん。
ココは、rentalもしているようで在庫豊富な感じでした。























次のお店に行くまでにちょっと街を観光!
CN TOWERも見えて来て、欧風な建物も増えて来た!と思ったら、
突然出現した大きいChina Town。Macの看板もちゃんとcanada markが入り、
シャレのきいたTV局も。ありとあらゆる人種が存在していて、
中心地は賑わっていました。

















Toronto中心地にある「Steve’s Music Store」
2Fはすべてdrums floorで、やはりデカい!
変わったモノも多数あり、興味をそそった。










































我が儘を言って、CN TOWERに上らせてもらう!(w
世界一高い!とうたってはいるが・・・俺の認識だと、
1位はTaiwanで2位はShanghaiのはず・・・
書き換えて無いだけ?(w
それとも言い張ってるの?(w
どちらにせよ、見晴らしは最高でしたが!










































































あいにくの天気だが・・・いよいよNiagaraの日!(w
Niagara Fallsはちょうど国境に位置し、反対側は米国なのだ。
歩きで渡れる橋が架かっていて、橋の真ん中が国境。
ここでまた我が儘を・・・(w
実は数年前に米国で色の付いた紙を数枚頂いており、入国出来るか?
若干不安を抱えていたのだ・・・
今現在、無事にNYから帰って来ているが、この時点で米国に無事入れるか?
不安があったり、米国からもNiagaraを体感したかったので、
国境を越えてみたい!と提案してみた。
Yoshiも泣く泣く承知してくれて、いざ!Americaへ!(w
長い尋問を受けたが・・・(汗、無事に入国!行った甲斐あって、
雨でもないのにびっちょり濡れながら、滝の真横まで行くことが出来た。
感動!!!
































約1時間の米国滞在!(w
無事にCanadaに戻り、DennyがNiagara観光に連れて行ってくれた。
Skylon Tower、Niagara Riverに沿ってWhirlpool Bridgeへ
The Whirlpoolでは紅葉がキレイで、Aerocarも走っていたり、
Floral ClockやBrock Monumentなどを案内してくれた!
そのまま、ON THE LAKE〜ST.CATHARINESと素晴らしい景色三昧だった。
Canadaの大自然と美しさはとっても素晴らしい!
とってもAnvilが育った国とは思えない・・・(w


























最終日なので、Dennyが自宅でBBQをしてくれることになった!
買い出しに行った先で・・・
謎のMongorianと出遭う!(w
Yoshiの親戚だろうか!?
なんとも切な顔でこっちを見ている・・・
同居人Ronは生粋のcanadianでdrummerだ!
table battleも完敗・・・RonはMarching band上がりである・・・
ただ、ROCK BANDが好きみたいで、Neil Peartの話で意気投合!
好きなAlbumや好きな曲まで同じであった。
やはり、CanadaでRUSHは、特別な存在のようだった!

















BBQ大会も終わり、Torontoの最後の夜!
Niagara Fallsのnight versionを味わいに出掛けた。
casinoも少々・・・(w
ビックリする位出たが!ビックリするspeedで消えた・・・(汗
夜はLight upされていて異次元!
昼とは別世界だった。こりゃぜひ夜も見て欲しい。
何十枚も撮ったが・・・ほぼブレていた・・・














寝たような寝てないようなボケボケの感じで空港へ
行きは12時間、帰りは13時間・・・機内で眠るに限るしね。
二日酔いと寝不足ののDennyの運転もだいぶヤバい・・・(w
Dennyとは、またの再会を誓い、空港で別れ、一路母国へ!
Torontoの空港は、とてもsimpleなんだけど要所要所Artでキレイだった。
最後の最後にDenny一押しCanada限定の、Tim Hortonを!
と言っても・・・NYにもありましたが・・・(w














Naritaでは、バーヤが待ち伏せしていてくれて、恒例の帰国ラーメンを食べて帰った。
店はバーヤが決められるルールで、俺はそれに従い文句は言えないのだ・・・(w
疲れているにも関わらず、東京23区内ならどこまででも行くというルール・・・
今回は、「千石ラーメン」に決まっていた。
奴はよく喰う奴!全部のせを頼み、替え玉があろうものなら容赦なく喰う!(w
もちろん、ごはんがあればごはん付・・・
見てて気持ちが良いほど全部スープも飲み干すのだ(業界用語:全汁:ぜんつゆ)


と言うわけで、初のCANADA遠征は充実の日々を送り、無事に帰国したのであった!
大自然あり、ちゃんとROCKもあり、危ないAreaはもちろんあるみたいだけど、
米国に比べれば安全で、住みやすそうだった。
また1つ訪れた国が増えて、勉強にもなったな〜
次は同じCanadaでもVancouverにも行ってみたいかな。
10月は、この後、私的に休んだ記憶が無い・・・
GREATZ UPPERのcatalogue/poster撮影をし、それらを作成し、
Chadは来れなかったけど、The Bombastic Meatbatsが来日し、
V-ROCK FEASTIVALに出演し、BANDの2度目の海外公演である、Koreaに行き、
toughな日々を送ったのであった!
続きはまた帰国後に・・・

では、Chainaに行って来ます!!!
再見!





T.B.C.

GREATZ UPPER


P.S.
そう言えば・・・今日は弟の誕生日・・・
papaになって初だね。おめでとう!(w