2022 (8)
2021 (15)
2020 (16)
2019 (15)
2018 (15)
2017 (14)
2016 (14)
2015 (13)
2014 (17)
2013 (11)
2012 (21)
2011 (20)
2010 (36)
2009 (27)
2008 (11)
2007 (19)
2006 (2)
2005 (11)
2004 (37)
2003 (22)
2002 (72)
2001 (41)
2000 (55)
1999 (45)

Best,

2022.3.31.

なんなんだろうね、
なんでこうも起きてはならないことが連鎖してしまうのだろうか?
と思えば、またあちこちで大きな地震も起きてしまった。
Covidの波はちょっと落ち着いてきたかな?と思ったけど、
新たなるBA.2で第7波か?って・・・
みんな元気にしてるかな!?
いや、心労含め精神的に大丈夫かな?
まるでJetcoasterに乗っているような日々だよね。
見たくない光景ばかり、理解し難い現実ばかりなんだけど・・・
決して目を背けてはいけないんだ!と自分に言い聞かせているよ。

今月の日記は早めに書き出したんだけど・・・
何度も上書きしたり追記したりで、
結局ほぼほぼ書き直したようなものだ。
なんだか1周?2周?10周?100周?して・・・
アタマが切り替わりまくるもやっと靄を晴らした気がするよ。
というかより一層Realが目の前に立ちはだかっているのかな。
元気を生み出せるうちは容赦無くバンバン生もう!って。
目を背けたり下を向いてる1分1秒も自分には無用だし、
今は、いつもより、今までより、先の先へ飛び込んでいかなきゃいけないんだ。と。
Energyを生む場所は素敵な場所だけではなくて、
余りにも悲しくどうしようもなく切ない場所からも発せられるんだな・・・
と画面の向こうからもひしひしと伝わってくる。
まだ数本だけどTOURを回り始めてたくさんの明るく元気なPowerを、
客席からもらいまくってるし。
最近じゃ叩いている自分が自分をぶっ叩くこともできているよw
やっぱLIVEってスゴいや!

「Best」というタイトル、That’s Lifeの長い歴史の中で、
意外にも今まで使ってないんだな・・・付けそうなタイトルなのに。
この4文字には色んな意味や想いもあるんだけど、大好きな言葉なんだ。
最高の瞬間にも、とっても苦境な時にも、どちらにも使える数少ない言葉だよ・・・
常にBESTな状態でいることなんて、難しいことかもしれない。
今、目の前にあるすべてを噛みしめBESTを尽くさなければいけない。
いや、別にBESTなんて尽くさなくてもよいのかもしれない。
理想と現実がごちゃごちゃで振り返ったり先々に夢を持ち想像する時間などない時がある。
すべては己で選んで己で歩きそれらを受けとめるんだ。
とっても勇気がいるし迷う時もあるけど、等身大の自分を一番分かっているのは自分、
嘘つきな自分を理解するのも自分、それを正すのも自分。
時には甘えてもよいし、誰かに助けを求めて話しを聞いてもらうのも大事なことだ。
たまにはちゃんと自分を褒め称えながら前に進もう。
人生の主役は常に君だ!ということを忘れずに。

最後に
なんだかな・・・
残念ながら最近は出逢いより別れが増えちゃった気がするんだが、
もう逢えないって・・・やっぱり悲しいよな。
逢える時に逢っておこう!
話しておけばよかった・・・とかもなしだね。
僕らの音は永遠に残るわけだけど、やっぱり新しい音が聴けなくなっちゃうの、
より悲しみに暮れる時がある。
「今、貴方なら?こんな時どんな音出すんですか?どんなことやらかすの?」
ってね。
これまた想像で宇宙を創れるあたり・・・試練という醍醐味なのかね。

出せる時に出したい音を思いっ切り出そう!と思います。


Peace.


GREATZ UPPER