2024 (6)
2023 (16)
2022 (16)
2021 (15)
2020 (16)
2019 (15)
2018 (15)
2017 (14)
2016 (14)
2015 (13)
2014 (17)
2013 (11)
2012 (21)
2011 (20)
2010 (36)
2009 (27)
2008 (11)
2007 (19)
2006 (2)
2005 (11)
2004 (37)
2003 (22)
2002 (72)
2001 (41)
2000 (55)
1999 (45)

humanism.

2014.7.31.

多忙続きで恵まれている。
僕の人生、やることが無いことのがよっぽど苦痛だからだ!(w
しっかし、人と遊んでいないので、
これじゃ、友達居なくなっちゃう〜
って当初は冗談で言ってたつもりが、マジに思えてきて・・・(汗
連日、久しぶりに遊びまくってみた!
もちろん、業務もバッチリ行いながらね。
メチャメチャ楽しかった〜〜〜(w
持つべきものは友!AZS!

ちょっと前に、運命的に偶然見た報道特番にドキッとさせられた。
その後、色んな人と話せば、けっこう見てた人が多いので、見た人多いかも?
それは、
「黒子のバスケ」の事件の報道特番だった。
「無敵の人」
「人間関係も社会地位もなく、失うものが何もないことから、
罪をおかすことに心理的抵抗の無い人を指すネットスラング」
とある。

清廉潔白でもない叩けば誇りだらけの僕が偉そうな意見を言うようだが・・・(チ~ン
正直いつもなら、「怖いな・・・」で済ませていたかもしれない、この報道を、
食い入るように見てしまい、考えさせられてしまった。
彼は、留置所の中で、初めて人と触れ合い、
初めてコミュニケーションを知ったらしい。
その内容と言えば、
想像を絶することばかりだった。
その長い意見陳述の中には、こんな言葉があった。

「虐待」「年収200万円以下」「負け組」「何も怖くありません」「復讐」
「同性愛者」「恋人いない歴=童貞歴=年齢」「36歳」「自己愛」
「あの人たちの惑星の住人になりたかった」
「自分は誰からも嫌われていると思っていました。」
「自分は何かを好きになったり、誰かを愛する資格はないと思っていました。」
「自分は努力しても可能性はないと思っていました。」
「自分は異常に汚い容姿だと思っていました。」
「対人恐怖と対人社会恐怖」
「不幸の道連れ型犯罪は絶対に許さないという司法の意志を判決で表明して下さい。」
「こんなクソみたいな人生やってられるか! とっとと死なせろ!」

(これは報道番組で見て、気になって調べ、言葉は、陳述書1~6
http://bylines.news.yahoo.co.jp/shinodahiroyuki/20140718-00037501/より抜粋しました。)

なんとも言葉が出なくなっちゃったけど、
切ない!だけでは、どうにもならない。
犯罪者なんだけど、その前に、どうにかしてあげられる人間が居なかった境遇、
ある意味、彼は被害者だったとも思ってしまった。
そんな思いの「無敵の人」は、これから日本の社会に増えるだろう!
とまで言い放ったし、実は、それはちょっと感じている。
だとして、身近に「無敵の人」が現れたら・・・
どう接したら良いのか!?

まじめに深く考えると、ちょっと複雑すぎて休憩したくなる!(汗
けど、2つだけハッキリ思うのは、
「他人を巻き込んでしまった時点でアウト。」
「他人を傷付けてしまった時点でアウト。」
今はこれくらいしか答えが無い。

悪いことを悪いと知っててする。
悪いことを知らなくてしてしまう。
人を助ける。
人に助けられる。
人に助けられたことがないから助け方も分からない。
人にやさしくされたことが無いからしかたが分からない。
自信がない。自信の持ち方が分からない。そもそも自信とは?
信用がほしい。信用されたことがないから分からない。そもそも信用とは?
続かない。続けたことがないから続け方が分からない。そもそも続けるって?
勇気がない。勇気の持ち方が分からない。勇気など必要ない。
友達が居ない。友達の作り方が分からない。友達など必要ない。
本気で愛したことがない。だから愛されたことがない。愛など必要ない。


僕は、あらためて、今、周りに居てくれる仲間に感謝したい!と深く深く思うしかなく、
同時に涙が出てきた。

どんなに忙しくてもnewsだけは見るようにしているけど、
最近は日々、ホントに残虐な事件が多い・・・
なぜにそんなことをするのか?マジで聞きたくなるようなことばかり。
あらためて、「人」という字が、寄り添って造られていること、
目をつぶって良いこと、目をつぶってはいけないこと、
を考えねば・・・と思う。

我が人生には、ドラムという道があり、音楽というのめり込むものと出会え、
そして、最高に素晴らしい仲間と一緒に日々楽しく過ごしている。
仮にどんなに逆境に立たされていたとしても、それに気付かないほど楽しく。
当たり前だったことだけど、メチャメチャ恵まれているんだ。
順風満帆で無い分、余計に素敵に想え生きている!(w。
それが全てで、それ以外何も必要無いわけだが、
それに出会えなかった人生を考えると、ゾッとする。
もしかしたら・・・と思ってしまうのだった。

そして、数々大事なそれらを傷付け妨害するような輩が現れたら、許さないだろう。
職業上、少々の中傷やストーカーまがいには、慣れてしまってるけどね!(w
今までも何度となくこの言葉を書いてきたけど、
馬鹿に成れず、利口に成れず、中途半端じゃなお成れず。
今は無性にドラムが叩きたい。
来月のLIVEが楽しみだ!



散歩中の朝方、とっても綺麗で汚れた空と出逢った。




 

 

Have a nice Summer Vacation !

GREATZ UPPER