2024 (3)
2023 (16)
2022 (16)
2021 (15)
2020 (16)
2019 (15)
2018 (15)
2017 (14)
2016 (14)
2015 (13)
2014 (17)
2013 (11)
2012 (21)
2011 (20)
2010 (36)
2009 (27)
2008 (11)
2007 (19)
2006 (2)
2005 (11)
2004 (37)
2003 (22)
2002 (72)
2001 (41)
2000 (55)
1999 (45)

return 2 my country

2002.1.24.
無事に帰国し、成田から直行でstudioへ!
前日は寝ないで遊び回っていたので、機内ではほぼ安眠状態。
逆算するに、時差ボケも味方に付けられそうだ!
同日、かのAEROSMITHも同空港より関空へ(笑)
何か不思議な感じだな〜
今回は、たった15日間の滞在だったけど、充実し、またいい経験を積んだと思う。
今回で、一端、L.Aは卒業し、次回はNY,Chicago,Seattleの放浪の旅を!と、思ってたが、
まだまだL.Aには学ぶ事が多いし、何せ最高に楽しい・・・
次もまたL.Aだな・・・(luv)
そして、なぜか帰る頃になって、強者のLIVEが多いのだ・・・(悔)
今日はSUM41、明日はHEDpe、2月にはKORN/ROB ZOMBIE/OZZY・・・OFFSPRINGS/WEEZER
/NODOUBTだって・・・FOO FIGHTERSがLIVE HOUSEで・・・LINKINもごっついeventを噛ますらしい・・・
radioでは、ひっきりなしに宣伝していた。
ちなみに去年は、帰った次の日にChili PeppersのHollywood Bowlだった・・・
いつも後ろ髪を引かれながら帰途に着くが、今回は何より大事な自分のLIVEだ!
より良いコンディションでbestを尽くしたい!
今回の旅の感想は、一丸となったAmericaは強力だった!と、言う事に尽きる。
自分の国を愛する。愛国心・・・よく考えれば当たり前の事だが、、、
この国の素直でdynamicなやり方には、脱帽だ。
音楽的な感想で言えば、これまた素直でdynamicの極みだな・・・
約1年前に来た時と、さほどhit chartが変わって無いと言う事。
同じALBUMからのリカットがまだまだchartを賑わしていたり、
相変わらず新旧問わず、ROCKは鳴り響く。
日本を1年も離れれば、、、chartなど浦島太郎だろう・・・
日本独特の”乗り遅れた感”を味わう羽目になる!(笑)
とても便利で、便利で、便利で、新しいモノを即座に取り入れ、最先端をつっ走る風な先進国。
やはり、ROCKと言うジャンルを、この国の文化に根付かせるのは容易でない・・・
fashionと音楽の違いをマジマジと考えてしまう。
まあ、自分の国の上をミサイルが飛んでっても、自分の国の領域に怪しい船が来ても、他国に教えてもらって初めて知る国だ・・・
音楽文化以前の問題かも知れない・・・
今、我が国には、一日平均100人と言う自殺者が居るらしい。
外面よく、物資や援助金を送るのもいいが、まずは自分の国を援助したいもんだ!

さて!スパッと頭を切り換えて、己の道を!(笑)
まずは、湯船にお湯をたんまり溜めて、肩まで浸かりたい感じ・・・
次なるは、コシヒカリと納豆とみそ汁だ!
次の日は、ラーメンだ!
これぞ母国日本!
ただいま〜〜〜って感じだ。

今回は、後半、motelに移ってから、通信網がdown・・・
よって、upも不都合となり、一部の人には心配をかけたようだね!
ごめんなさい!

とても愉快な楽しい旅でした。
see ya sooooooooooooooooooooooooooon