2024 (6)
2023 (16)
2022 (16)
2021 (15)
2020 (16)
2019 (15)
2018 (15)
2017 (14)
2016 (14)
2015 (13)
2014 (17)
2013 (11)
2012 (21)
2011 (20)
2010 (36)
2009 (27)
2008 (11)
2007 (19)
2006 (2)
2005 (11)
2004 (37)
2003 (22)
2002 (72)
2001 (41)
2000 (55)
1999 (45)

just chilling…

2022.11.30.

マジで9月からが速過ぎるんです・・・
いつもなら秋の全国TOURに出ているところ、
今年はブ~ヤに月2で通うMonthly的なLIVEだけなので・・・
持て余す時間をどうやって過ごそうか?なんて思っていたのだがね。
近郊数泊でも良いので車で自由に行く当てを決めない旅に出たいな~とか、
自宅の倉庫部屋の超片付けを!とか、designで苦手な技を徹底的に強化学習!
手付かずの海外ドラマ一気見とか・・・色々過ごし方を妄想していたのに~
アッと言う間にまもなく12月に入るんだね!w
いつもながら充実していたということだろうし、
ノラリクラリしていたわけではないので良しとしよう!
ん~~~やはり日本から脱出しないとこのルーティーンからは抜け出れないんだなと。
しっかし・・・旅に出てない自分のinstaほど殺風景なものはないね~w
いかにどこも出掛けないか!?を物語っているかな。
か、東京だとなかなか上げられない写真が多いのかな?(^0^;)

年々、アヂーからサミーの間が短くなってて・・・
日本の四季がちょっと変わってきているのを体感しちゃうよね。
ホントならゆっくり癒やしの時期のはずなんだけど〜
なかなか素敵な紅葉にはめぐり逢えなかったけども、
自分にとって束の間の癒やしの時間といえば、
最近はレコード鑑賞w!
というか、最近感じるのが、90年代前半の音楽がもはやClassic扱いになっていて・・・
そ、そ、そっか。と。
これは自分の年齢を認めろ!ってことよねw。
確かに90年代初頭の洋楽の音を聴いているとエモく感じるかな。
つい最近のつもりなんだがね・・・
どんどん繰り上がり、80年代の日本の音楽が洋楽に聴こえる曲調もある。
70年代なんて・・・どうなる???
もちろん、年々、音を聴く術も変わりつつある。
今、一番聴きたい音が自分に伝わってくるのは、
レコード=アナログ=Vinyl
なんだよな。
もちろん、ブームではあるけど、時代は最初に戻ったんだな~w
主にレコードをよくかけてくれるお店(飲食店)に行くと、
店主は、いや~~~こんな時代になるならば、
アレもコレも売らなきゃよかった・・・
お金に困った時に手放した時もあったし・・・
あの時はCD登場が無敵に思えたし、保管場所も困らないし〜
なんて、皆口を揃えてとっても昭和っぽい発言を聞く。
確かに引越のタイミングとかで中古レコード屋で処分したことあるもんな。
今じゃ、とあるアーティストが自分のレコードを作りたいがために作ったレコード製作工場、
ご本人様がだいぶ遅めの順番待ちだとか。
カセットテープもパッケージ含めエモくて良いね!
メッチャ製作費が高額でビックリしたけども。
そんなこんなで、Classic?Retro?
ゆったり聴いてチルっているのでした。

Shibuya Veats6連発!ほぼかぶりのない楽曲演奏は楽しかった!
あらためてご来場、ご声援をAZS~
design三昧!
まもなく12月発売予定のMerchandise情報も上がるかな?
G-Uもちょこっとあるんだが・・・それどこじゃなく時間切れで断念・・・w
Sadistical Punk 2022では時代に逆行してたくさんのカラバリを作ってみた!
今じゃどこのアパレルも在庫持ちたくないから白/黒とサイズも選んでたりだもんね。
アッ!あまりココに書いちゃうとFC会報に書くことなくなっちゃうんだよね・・・
そうです!現在、並行してVol.45の編集が佳境。
最近はPicsも会報優先でして・・・
というより、撮るPicsの数が乏しいんだな~
今年はイルミネーションも再開ってとこ多いしチラっとでも見に行きたいな!

皆さんもどうかキラキラの12月を思い切り楽しんで気持ち良く2023年に向かいましょう。
まだまだ終息、収束、解決してないことあるし、色々考える時間長かったんだけどね・・・
なんだか・・・無性にやっちゃおう!って気になったんです。
唐突だけどね・・・w
人の気持ちを想うこと、自分へ檄を飛ばすことにもなる!
ブレずにしっかり支え合いながら前に進もう。
好きなように思うが儘に生きるがやっぱりいいよね。

ではでは、、、
次回はぜひぜひ!
D’ Santaとブ~ヤで聖夜を~


GREATZ UPPER