2018 (11)
2017 (14)
2016 (14)
2015 (13)
2014 (17)
2013 (11)
2012 (21)
2011 (20)
2010 (36)
2009 (27)
2008 (11)
2007 (19)
2006 (2)
2005 (11)
2004 (37)
2003 (22)
2002 (72)
2001 (41)
2000 (55)
1999 (45)

2018 summer !

2018.7.21.

アヂー日々が続きます・・・
いかがお過ごしでしょうか?

in the Beginning. . . TOUR 2018
無事に全公演終えました。
新たなる始まりのTOUR、沢山の祝福をAZS!

現在、9月Releaseの映像作品を猛烈編集中。
2BD+2CD / 2DVD / 2CD
という3タイプですが、
単なるLIVE CDでは購入者も退屈かと思い・・・
新曲をRecordingしました。
ただ今、Mixが届き、TDに向け作業中。
平行して、Jacket類もお盆進行と格闘中・・・(^0^;)

それが終わると・・・
同じくお盆進行のためFC会報に早々の着手。
これまた同じく、SLASH DANCE TOUR 2018の物販も・・・

晴れてそれらを納めると・・・

やっと!音遊びが待っているわけです!!!
The Time Machine Never Destroyed 2018
今年はいつものsummer friends!Justy-Nastyのみならず、
THE SLUT BANKSも参戦してくれます!
BARKSにて座談会企画があったので記事を読んだ方は、
すでにその濃さと適当具合はご存じかと思いますが・・・w
先日、THE SLUT BANKS DUCK LEEこと戸城憲夫さんは、
58歳を迎えました。
付き合いのある先輩の中でも、なかなかの目上の存在・・・
なんですが、実年齢を全く感じさせない大好きな大先輩!
いっつもムチャぶり、なにかと叩かせるの〜w
けど・・・最近、27時くらいにはネムネムで帰りたがる!w
来年あたり26時になるのかな〜
と思えば・・・グルっと1周して朝9くらいまで平気な顔の先輩も・・・
いらっしゃいます。
その先輩は・・・大昔は朝9どころか、夕方までOKでしたから。
そんな大先輩がいらっしゃる2018 summer!

JUSTY-NASTYにもTHE SLUT BANKSにも、
共にSTAGEを重ねたVocalist、大切な友達でもある、
RODとTUSKがいる。
共にした時間が長いからか?
一緒に泥を噛んで生きてきた今があるからか?
ただ単に好きなのか?
自分にとってのSuper Vocalistは、
やっぱり、kyoとTUSKとRODなんだよね。
今の自分、D’ERLANGERとCRAZE、
もちろん、他にもBANDやっていたけど、デカいんだ。
なので、もしstageで、自分の目の前に3人が並んで唄ってくれることがあれば、
自分にとって、これほど贅沢なstageは無いかな。泣いちゃうかも〜(^0^;)
そして、その瞬間とお互いのこれからに乾杯したいな!

BANDってやつを止めようと思ったことがこの人生一度もない。
ドラマーだからかな?とも思ったけど、
ドラムだけ好きだったら、もっともっと他に生き方あるからね。
やっぱBANDじゃないと、ひらめかないしときめかないし燃え尽きないんだ。
そして、今までの我が人生に一つの悔いもない。
厳密に言えば、なるべくしてなっている今が素敵に思えるからかな。
もっと言えば、だからいつも全てを出し尽くすまでやるんだと思う。

TTMND2018が終わってしまうと・・・
弊社の第11期決算が佳境、、、(^0^;)
うまく出来ているものでそれを退治すると・・・
爆発的にハッスル出来そうな全国TOURが!
きっとアッと言う間に年末進行かな・・・w
で、やっと2019年の息抜きの旅が視野に入ってくるわけだ。
僕の最近の人生、ちゃんと苦手なことが間に挟まって遊ばれてる感じだよ。

まずは皆さんも夏を楽しんでね!

地震や災害が過去の惨状をはるかに越える規模で襲ってくる。
日本のみならず、世界規模で異変が起こっているけど、
先日の西日本災害、未だに行方不明者もいるし、復旧も到底間に合っていない。
うまくなんて言えないし、言葉だけでもしょうがないことで、
その気持ちになんて決してなれないんだけど、その一部だけでもお察しします。
報道を見ていたら、過去に被災された方の言葉になによりもの説得力があった。
東日本震災の方が率先して向かわれてた姿、
そして、今、被災された方に何が必要か?
絶対にもう起こってほしくない災害だけど、こうやって助けになり学んでいくのだなと思った。
止めることの出来ない自然災害、もう何がどこで起こってもおかしくないからこそ、
助け合っていきたい。
被災された方々、心より御見舞い申し上げます。

最後にもう一つ。
THE SLUT BANKSのマネージャーである竹Pこと竹下秀明君が、
現在、病気と闘って頑張っている!
彼は、うちの事務所の近くに住んでいることもあって、
夜な夜なコーヒーを持って遊びにきてくれたり、
真面目で優しい人間で、人を気遣える、大好きな奴なんだ。
必ず、元気になって現場に戻ってくることを祈ってる!