2021 (9)
2020 (16)
2019 (15)
2018 (15)
2017 (14)
2016 (14)
2015 (13)
2014 (17)
2013 (11)
2012 (21)
2011 (20)
2010 (36)
2009 (27)
2008 (11)
2007 (19)
2006 (2)
2005 (11)
2004 (37)
2003 (22)
2002 (72)
2001 (41)
2000 (55)
1999 (45)

God bless America ! but…

2007.2.22.
というわけで無事に帰国し、しっかりと母国でBDを迎えている!
たくさんのお祝いmailありがとう!(涙
中途半端で時差だらけの更新・・・申し訳ない・・・

成田に着いた瞬間に風邪を引き・・・
喉〜鼻〜現時点では咳な進行具合だ・・・
今はいつもに増したJet rugとの両方で格闘中で誕生日どこではない感じ。

今回は滞在が短く、アッという間だったけど、
久しぶりに行ったLos Angelesはやはり刺激だらけでした。
そこら中にhintとenergyが転がっていて、すべて拾い上げて帰りました!
実は、久しぶりだから、慣れたL.Aを選んだけど、そろそろ他の州に行ってみようか?
とも思ったんだ・・・
でも、即時撤回!こんな思いしちゃうんだから、きっと次もL.Aです!
超貧乏旅行だったんだけど・・・(w
今までで一番勉強になり、楽しんだ気がする!
時間とお金に余裕があれば、N.Y〜L.A、まで車で走ってみたいな・・・
気に入ったところで泊まるなんてことが出来たら最高だな!

俺にとってAmericaという国は刺激に溢れていて最高だけど、
当たり前に母国が一番。
「ROCK BAND」「DRUMS」という目的、目標があるから、
何度でも行くけど、あくまでも「この島国の感覚」に自信を持っている。
世界一変テコリンな形をした日本バンザイである!(w
文化や常識や肌の色が違うからこそ燃えるのである!
それにしてもデカい国だけども・・・(w
奴らド・迫力なdrummingしやがるけど・・・(w

色々違いはあるけども、一番違いを感じるのは、
実は「子供の表情」かな・・・
あの国の子供はちゃんと子供の顔をしている。
もちろん問題も多々あり例外はあるにせよ、
きっとそれがそのままデカくなると、デカい子供になるのかな。
住んでるわけじゃないから、まったくもって深いところは分からないし、
完璧に憧れだけでいいところしか見ていないと思うけど、
日本を上回るビジネスマン揃いなのも分かっているんだけども、
それを感じさせないで感動させられちゃうから、たちが悪いんだ・・・(w

さて、日本はどうなるでしょうね!?
人がいいのかな?優しいのかな?弱いのかな?意志がないのかな?
何度も言うようだけど、他国に大金を援助するならば、もっとこの国の困ってる人をどうにかしたいものだ。
やっぱりいつまで経っても、他国に比べ自殺者が圧倒的に多いのは何故でしょう?
思いっきり楽しんで溶け込んだので、短い期間だけどもrefresh出来た。
帰ってきた母国は、とても親切だ。
道もビルディングもキレイだし
信号もエレベーターも公衆電話も壊れたらすぐに直るし
どの車もピカピカだし
みんなキレイな洋服を着ているから一見貧富の差は分からないし
誰も銃を持っていないし
夜も安全だし!
とても美しい四季を感じることができる!
平和なはずだ・・・
なのに歩いてる人々の笑顔が少ないのは何故でしょう?
自分も含めて考えるとこだな〜〜〜

せっかく大ざっぱで素敵な国に行ったのだから、
小さいこと?を考えるのはやめるとしよう!(w
ともかく、「音」はどこの国に行っても通じるのでよかった!
俺にとってそれこそがpeaceであり扉であり武器であるから。
あとは、fuck the police !も全世界共通語だ!(w

今、とってもhappyな気持ちでっす!
さあ!明日からまた頑張ろう!!!

thanx.


GREATZ UPPER
Tokyo, JAPAN,